Entry: main  << >>
ドライマウスの原因と治し方

スポンサードリンク

 

 ドライマウスの原因とは!?

中高年の女性は、女性ホルモンの減少によって
ドライマウスになる人がいるそうです。
女性ホルモンは体の潤いを保つので、低下すると
口の中の乾燥も進んでしまうというのです。

その他の一般的なドライマウスの原因としては、

・加齢によるもの
口の周りの筋肉や歯の衰えから咀嚼力が落ちてくると
唾液の分泌量が低下する。

・ストレスによるもの
唾液腺は自律神経によるところが大きいので、
ストレスがかかり、交感神経が強くなってしまうと
唾液の分泌量が抑制されてしまうそうです。

・生活習慣によるもの
不規則な生活や、よく噛まない生活を続けていると
唾液の分泌量が低下してしまうそうです。

・シェーグレン症候群によるもの
シェーグレン症候群という自己免疫疾患になると
涙や唾液の分泌量が極端に低下してしまうそうです。

などがありますが、日頃の生活習慣を見直すことで、
改善できる場合もあるそうなので、自分の習慣を
見直して、原因と思われることをなくす努力も
必要なのですね!

唾液腺の機能を高めるストレッチというのも
あるそうなので、ぜひ調べてみてはいかがでしょうか?
口唇と舌を大きく動かすといいみたいです。

スポンサードリンク

| yanagita123 | 21:02 | - | - | pookmark |